有馬温泉に行きました

有馬兵衛の向陽閣へ♪というなんだか頭に残るCMがあるけれど、一度も行ったことがなく、今回は、会社のメンバー7人で旅行することに。計画は一人がぽんぽん、と決めてくれて、その向陽閣へ行って来ました。

FACDBOOKでアップして初めて知ったのだけど、SMAPも泊まったホテルなのだとか?まぁ、老舗だから、色んな人が泊まっているよね。

とにかく金泉が気持ちよかった。着いた日は、二の湯と三の湯。三の湯の露天風呂がとても気持ち良く、三の湯に行ってから二の湯の露天風呂に入ったから、ちょっと残念な感じ。

二の湯は、内湯がステキですね。

15時半に一度入って、夜にも入り。お嬢様酵素をアマゾンで購入するのがいいのかなと思います。

次の日の朝は、一の湯(と二の湯は日替わりで男女が交替)ともう一度三の湯。一の湯の露天風呂は、三の湯よりもいいじゃない!と感動。

青空、冷たい風に、あつめの金泉。景色は大きな木。何の木だっけ、あれ。なんだかとても美しくどーんと立っているのです。

あぁ、最高。温泉つかりまくって、みんなで笑いまくって、日常のストレスを全部洗い流して来ました!

結局は女子がウケる?!

コンパに行くと、「男ウケ抜群のモテ女子の“ちゃっかり”行動」が目につくことがあります。私はあまりそんなことができないのですが、私の同僚のA子ちゃんは男ウケの良い女子です。

いつも飲み会に行くと差をつけられてしまい、「先を越された!」と嘆いていることが多いです。でも本当はプライドなんか捨ててしまって、準備をしっかり行えば、嘆くこともなくなるんじゃないかと思います。男ウケ抜群の行動はいろいろあると思いますが、とにかく「愛嬌」があることだと思っています。

私は愛嬌があまりあるほうではないと思いますが、企業の受付でもコンパでも店員さんでも、みかけよりも愛嬌があると、自分に対して好印象かなと錯覚に陥りますよね。そうするとたいがいの男性は自分は気に入られるのだと勘違いするので必然的にモテてしまうと思います。そんなちゃっかり行動がとれるのがA子ちゃんなんです。結局「八方美人」がモテるのは昔も今も変わらないということでしょうか。