久しぶりに見ていてゾグッと来る選手

私はフィギュアスケートを観戦するのが好きでここのところはグランプリシリーズなど大きな大会をチェックしています。女子選手はやはり浅田真央さんが好きでいい時も悪い時もずっと見てきました。けれど、引退してしまいショックを受けていたのですが、真央さんの最後のシーズンに新たに気になる選手が出てきたのでその選手を応援するようになりました。その選手とは男子選手なのですが、アメリカのネイサン・チェン選手です。
4回転ジャンプを得意とする選手で日本でも注目されていますが、ジャンプだけではなくスピン・ステップも魅力的ですしバレエを習っていたというだけあって身のこなしが上品。しかも顔立ちがクールで、フィギュアスケートでは柔らかい雰囲気の男子選手が多い中では珍しいのがさらに魅力的なのです。立ち居振る舞いを見るだけでゾクっとする選手は久しぶりで、正直旦那さんの前では直視できないほどチェン選手に惹かれている自分がいます。シースリー 柏店

心が寂しくなってきたから少女漫画を読むしかない

私は今も昔も変わらず少女漫画が大好きです。漫画がそもそも好きなんですが、やっぱり心はいつまで経っても乙女だったりするもんで少女漫画が一番好きです。
なんだか精神的に疲れてしまった時、退屈な日常から一時的にエスケープしたい時、そんな時は少女漫画を読むに限ります。
そんなシュチュエーション絶対起きるわけないなとか今となっては思ったりもするんですけどやっぱり漫画ってすごいです。
私は人生の半分以上のキュンキュンを少女漫画で使ったような気がします。それくらい少女漫画の中の出来事も最高で出てくる男の子もかっこよくて女の子の心情も切なくて。
小説を読めば心も知識も豊かになる気がしますが少女漫画を読んでも心は十分に豊かになると思ってます。私だけですかね。
特にメガネをかけてる男の子は最高ですね。実際にメガネをかけてる人を見てもなんとも思わないのに。ちなみに旦那もかけています。
やっぱり少女漫画はいつまで経っても無敵で尊いものですよね。